TOP > 100円ショップ > 乾電池が使えるUSB充電器

乾電池が使えるUSB充電器

ダイソーで携帯電話用のUSB充電バッテリーBOXというものを買ってみました。
この商品は105円(税込)ですが、別途USB充電ケーブルと、単四形(4本)乾電池が必要です。

P1030934_R.PNG

携帯電話用ということで、iPhoneスマートフォン、MP3、ゲーム機の充電はできないようです。





どれほど充電できるのでしょうか?試してみました。
P1030940_R.PNG
右にあるのがキャンドゥで買ったバッテリーチェッカー。
単四形の乾電池はダイソーの充電式(1.2V 750mAh)
針は目安なので・・・。フル充電でもこんな感じです。(笑)





P1030922_R.PNG

これもダイソーで買ったFOMA用のUSB充電ケーブル。ちなみにデータの転送はできませんでした。





P1030945_R.PNG

ホワイトの充電BOXに4本の乾電池。そしてUSB充電ケーブルを繋げて。。。
しめて630円也。
ちなみに携帯電話はドコモのF-02Dです。





P1030946_R.PNG

充電開始が15時05分
見づらいですが電池容量が58%です。
ケーブルとケータイの間にある赤い光りが充電サインです。







そして、約1時間後。
P1030950_R.PNG

16時11分。
電池容量が58%・・・です。







さらに、約1時間後。

P1030954_R.PNG

約2時間充電しましたが・・・
充電しているはずが、ケータイの電池容量が1%減少してしまいました。
私が買ったUSB充電BOXが不良品なのでしょうか、それともこのケータイに合わなかったのでしょうか。。。

ケータイ購入時の附属アダプターには出力 DC5.4V 700mAとありますが何か関係あるのでしょうか。
電気オンチの私には原因がさっぱりわかりません。。。

ものすごく期待していただけにがっかりです。


この記事へのコメント
こちらの記事へのコメントどうもです。

さて、充電不良の原因、何でしょうね?
私はこの充電器は持っていません。
ですんで、中がどうなっているかわかりません。
何かケースの中に電子回路が仕込んであるのかが不明です。
電子回路が入っていないとしての推定をしておきましょう。

・ニッ水充電池をお使いだったようですが、そのためにちょっと電圧が低かった。
 ニッ水電池の定格電圧:1.2V
 アルカリ電池の電圧:1.5V
と差があります。
アルカリ電池の場合、放電が進むと顕著に電圧が低下してきますので、ある時点からニッ水と変わらない電圧になってしまいます。
ニッ水だと最初からちょっと電圧が低い。

充電時の電圧がいくらだったのかを知りたいところです。
まずは、充電器の中に回路が入っているかいないかを調べることが先でしょうか。
Posted by 居酒屋ガレージ店主(JH3DBO) at 2012年03月14日 08:51
>ケータイ購入時の附属アダプターには出力 DC5.4V 700mAとありますが何か関係あるのでしょうか。

かなり関係あります。充電するということは携帯の中のリチウムイオンバッテリーよりも高い電圧で無ければなりません。そして電流もたくさん流れないといけません。ところがその機器ではおそらく5〜4.8V程度の電圧で電流も300〜500mA程度でしょうから電圧も電流が足りません。おそらくですがその機器には昇圧回路(電圧を上げる回路)が入っていないために充電できない可能性があります。もしくは入っていてもコンデンサを省いている可能性もあります(コンデンサがないと電流をたくさん流せない)。
Posted by 名無し at 2013年02月01日 19:59
名無しさまへ

コメントありがとうございます!!

>充電するということは携帯の中のリチウムイオンバッテリーよりも高い電圧で無ければなりません。そして電流もたくさん流れないといけません。

わかりやすいご説明ありがとうございます。
大変勉強になりました。
Posted by bibo6 at 2013年02月03日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257444884
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック